2013年9月6日金曜日

亀のエサ

初めて、亀を飼うにあたり
エサはどうなるのだろう?と店員さんに聞いたところ
うちでは、これをあげてます。

そういって

「テトラレプトミンミニ」を紹介してくれましたが、
亀は以外にも大きくなるのが早く
この
「テトラレプトミンミニ」では
小さくて、すぐに食べさせるのに時間がかかるし
すぐふやけてしまうので食べなくなってしまう。

なので、普通のサイズの
テトラレプトミンミニではなく
その小さいサイズの

テトラレプトミンミニミニ(ミニサイズのエサのミニ量)
が売っているので
まずはそれを購入するほうがいいです。

うちは、結局
テトラレプトミンミニの8割があまってしまって
ごみになってしまいました。

エサに関しては、インターネットで色々と調べてみたのですが
一種類だけではなく、数種類のエサをあげるといいようなので
カメプロスというエサも買ってきて置きましたが
やはりすぐに
カメ五郎が大きくなってしまったため、
予備に買っておいた
カメプロスが無駄になってしまいました。

亀のエサは、あまり買い置きするものではなく
なくなってきそうなら、
買い足すほうがよさそうです。

テトラレプトミンは、
くちばしにくっつくのが気になるようで
しきりに、手で口の周りを
拭っているような仕草をします。

カメプロスは、棒状になっているので
パキッと折れるのが楽しいのか
それとも、味が気に入っているのか
わかりませんが
かなり好みのようです。

亀も歯ごたえ(くちばしごたえ?)のあるものは
好きなようです。